【解説】就労支援でサポートを受けてあなたの思い描く未来へ行こう【自分を信じて】

<strong>フリーター</strong>
フリーター

うつ病になりながら働いているけど、どこの職場も長く続かない。

この先どうしよう。

<strong>困る女性</strong>
困る女性

発達障害の診断はあるけど手帳は持っていないんだよねぇ。

やっぱり手帳はあった方がいいのかな。

<strong>悩む人</strong>
悩む人

支援を受けながら就職に向けて準備していきたいんだけど、どうすればいいんだろ?


こんな疑問についてお答えします。

メンタル不調や発達障害の診断を持ちながら生活している方も一定数います。

しかし、診断結果がはっきりしなかったり、仕事が長く続かないといった悩みがあることは事実です。

どうしていいか分からなく、インターネットで調べていくと就労サポート、就労支援という言葉が見つかるかと思います。

この記事ではメンタル不調や発達障害などがあったり、グレーゾーンである方にむけて就労支援によるサポートを解説していきます。

就労サポートを明確化していきますので、情報を集めたり、行動する前の不安を払拭するのに最適です。

この記事はこんな方向け

  • メンタル不調で仕事に困っている
  • 発達障害があり就職に困っている
  • 診断はないが仕事が不安定
  • 病気しているけど手帳は持ってない
  • 就労支援について知りたい


<strong>小林玄人</strong>
小林玄人

執筆者の経歴

  • 作業療法士10年以上
  • 勤務歴(病院・介護施設・児童支援・就労支援)
  • 現在は就労支援に従事(障害のある方のリクルート)


この記事の信頼性については運営者プロフィールをどうぞ。

私は現在進行形で就労支援に関わっている職員です。

メンタル不調、発達障害などで職場の人間関係が構築できなかったり、仕事が長く続かないという悩みの方が相談にこられます。

私が提供しているのが就労支援といわれるものになりますので、この記事で概要を掴みましょう。

スポンサーリンク

就労支援でサポートを受けてあなたの思い描く未来へ行こう

就労支援とは

就労継続支援とは

就労移行支援とは

就労移行支援は何ヶ月使えるの?

就労移行支援にかかる利用料は?

就労移行支援は障害手帳なしで使えるの?

就労移行支援はひどいって本当なの?

就労移行支援の利用手続きが知りたい

【まとめ】就労支援でサポートを受けてあなたの思い描く未来へ行こう

コメント

タイトルとURLをコピーしました